hcclogologo

 

Vol.20 Presenter

■基本情報

  上原さん

 

■発表者

一般社団法人山本キッズ育成協会 上原 通弘 さん 

■タイトル

未来の子供達の為にできること

月謝が高くて通わせられない・引っ込み思案で、自分の思うことがなかなか言えない・楽しく活動することができず、続けることができない等、困っている家庭を助けたい、活動を通して地域に貢献したい思いが強くなり設立しました。自分たちの活動が、地域を元気にして、その元気が広島全体に!そして全国に広がってくれればと思っています。

■ホームページ・Facebook

ホームページ
http://www.yamamoto-kids.info

 

 上原さん2 上原さん4

■取組期間・略歴

2014年、広島に引っ越してきて、地域によって子供会がなく、夏休みのラジオ体操がないことを知り、周辺の子供達を集めラジオ体操始める。その間に様々な家庭の悩みや習い事で困っている人たちがいることを知る。地域の為に出来ることがないかと思っている頃に、同じ思考を持った山口氏と出会い、共に地域の為に活動しようと決意。
2017年7月、山口氏が体操クラブをスタート、上原もボクシングクラブをスタートし、2018年5月に統合した育成協会を設立

■取組コンセプト

クラブ月謝の低価格設定
地域貢献
トップアスリート育成

 

■プレゼン内容

  • 山本キッズの活動内容
  • 習い事に行かせられない様々な悩みを解消したい
  • 多くの子供達を受け入れる為、総合施設を建設したい

■上原通弘さん からのメッセージ

“Hiroshima Creative Cafe” で得たいこと

HCCを通して、取り組み対する意見や、安佐南区山本地区での土地や空き工場などの情報を得たいと思っております。
また、クラウドファンディングにおける経験やノウハウをお持ちの方にお話を聞いたり、繋がりを広げたりしたいです。
そして、この活動を通して困っている方々をたくさん助け、地域に貢献し活動を広げていきたい。