hcclogologo

 

Vol.18 Presenter

■基本情報

  藤田さん

■発表者

子供スポンサー運営事務局 代表 藤田 慎也 さん 

■タイトル

社会全体で子供を育てる〜
貧困児童問題、BCPを考えるクラブチームとCSR導入を考える企業の3WINを実現

子供スポンサープロジェクトは、全ての子供を対象にお子様と企業とのマッチングを主な活動とします。
その活動が普及する過程で『貧困児童も夢を諦めない』、『クラブチームの抱える継承問題』のお役に立てると考えています。また、本来人の持つ『頑張りたい』『頑張っている人を応援する』という豊かな心を社会全体で共有していきます。
豊かな心は、豊かな発言、豊かな行動、街、国、地球、銀河系…と現代を生きる大人たちが一歩を踏み出し次世代の子供たちにバトンを繋いでいく、そんな使命感で日々取り組んでいます。

■ホームページ・Facebook

HP:http://www.kodomosponsor.com/

藤田さん活動写真1  藤田さん活動写真2

 

 

 

 

■取組期間・略歴

 

平成25年 漠然と人のスタートラインについて考え始める
平成28年 プロジェクト専用SNSの開発に着手
平成29年 企業に向けて準備
平成30年 7月事務所設立
現在 法人化に向けて準備中

■取組コンセプト

『社会全体で子供を育てる』日々の報道にみる『10代でオリンピック出場』『幼児虐待という事件』この子たちの差は何だろう…夢に向かうスタートラインを創ることはできないかなという気持ちから生まれたプロジェクトです。子供たちは家庭レベルでなく社会全体で見守り育てて行こう!CSRのお手伝いをさせて頂きながら、このプロジェクトが私たちのCSR活動として取り組んで参ります。

 

■プレゼン内容

  • 取組及び活動準備の内容
  • このプロジェクトの成功で!

■藤田慎也さん からのメッセージ

“Hiroshima Creative Cafe” で得たいこと

HCCの登壇でプロジェクトを知って頂くことでBtoBへの発展は誰もが期待するところですが、まずは社会全体で子供を育てていこう!という概念に賛同いただける方が『あなたにできるひとつの事』をテーマに様々な形でプロジェクトに参加して頂ければ嬉しいです。また、当日はプロジェクトについて率直な感想、アドバイスだけでなく恐る恐るですが、ダメ出し等も聞かせて頂きたいと考えています。繋いで頂きたいご縁は2つ『広告代理店』と『クラブチーム』です。