hcclogologo

 

Vol.14 Presenter

■基本情報

岡本さん

■発表者

la forgerone 岡本友紀 さん 

■タイトル

鉄の装飾美を広島から

鉄のアールを活かした作品を制作しています。制作物は大型のモニュメントから自宅で楽しめるランプまで規模は様々ですが、共通するテーマは「軽やかで、しなやかな、鉄」。

金属の中でも重厚感があり、創作に力と技術が求められる鉄は丹念に成形することで羽のような軽やかさと植物のようなしなやかさを生み出します。創作においては、造形の美しさはもちろんですが、光によって生まれる幻想的な影の美しさにもこだわっています。鉄の新たな魅力の発見をし、装飾美として広島から世界へ発信していきたいと思っています。 

■ホームページ・Facebook

HP:http://forgerone.com

FB:https://www.facebook.com/la.forgerone/

 

岡本さん2

 

■取組期間・略歴

パリで街に溶け込む鉄製品の美しさに惹かれ、鉄装飾に興味を持ち始める。

広島のカフェで出会った鉄製シャンデリアに一目惚れをし作者の鍛冶職人に弟子入りを志願。1995年、証券会社の営業担当から一転、鍛冶の世界へ。

故師匠の元で10年間修行し、独立。

 

■取組コンセプト

重力からの解放を感じさせる軽やかで柔らかな表現で日々、鉄が持つ可能性に挑戦しています。鉄の新たな魅力は重厚感ではなく、柔らかさと繊細さ。有機的な装飾美を持つ作品は、その場にあることで癒しと団らんを提供できます。新たな鉄の魅力を広島から発信していく事で、癒しと暖かみの場が平和に繋がっていると伝えていくことができると思っています。

 

■プレゼン内容

  • la forgerone岡本友紀の今までの取組のご紹介
  • 海外への取組
  • 今後への展開目標

■la forgerone 岡本友紀さん からのメッセージ

“Hiroshima Creative Cafe” で得たいこと

この度のHiroshima Creative Cafeを通じ、多くの方にla forgerone岡本友紀の制作や取組を理解していただき、興味を持ってくださった他企業様との交流・商品コラボレーションの実現・商品の提供ができればと考えております。

一緒に広島を盛り上げ、そして鉄の良さを知っていただけたらと思います。